トレイ ヤングのメデューサシュート

この記事は1分で読めます

目が合った者を石に変えてしまう神メデューサ。

名前は一度は聞いたことがあるんじゃないかなと思いますが、そんなメデューサのように相手を固まらせる技術を紹介します。それは単純に、2対1の状況でシュートかパスかの選択肢で相手と駆け引きをする際に、相手ディフェンスと目を合わせるというもの。トレイ ヤングがこの場面でそうしていたかは確認できないのですが、ディフェンスは身動きが取れなくなっています。また、レイアップの打ち方も参考になります。こういう場面、2対1が生まれた場面では、ノールックパスで別の方向を見るのも一つの選択肢ですが、あえて相手と目を合わせるのも有効。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP