カテゴリー:NBAから学ぶバスケ

  1. 今回は1対1の様子を紹介します。最近は1対1の動画をアップしていますが、そこで意識していることは「試合で使えること」「相手が反応できないタイミングを狙うこと」「最小限の動きを探ること」です。あとはもちろん「楽しむこと」も。僕は昔から1対1が…

  2. こんにちは、原田です。最近もバスケ漬けの日々を過ごしていて、とてもありがたい環境にいるなぁと思いつつ、その環境を活かして、もっと情報発信をしていかないともったいないなと思うので、ブログを書いていきます。最近はYout…

  3. 最近、ディフェンスがとにかく面白いです。今までは「ディフェンスはフットワークをがんばってなんぼ」「勝つためにキツイ練習でも耐えないいけない」という感じでしたが、それとはまた違ったディフェンスの面白さを体験中です。もちろん、一生懸命フットワー…

  4. 今回は1対1のシーンから「ドライブ」をピックアップします。僕は昔から1対1が大好きです。このブログでは「スペーシング」とか「スクリーンプレー」とか、そういうチームプレーやオフボールの動きを中心に発信してきました。なので、一見すると、1対1が…

  5. 今回はウォリアーズのオフェンスについて、特にカリー&トンプソンのボールを持っていない時の動きについてです。ウォリアーズは黄金時代と言えるほどの圧倒的な強さで5年連続でファイナルに出場していて、カリーは今やジョーダンレベルで全世界のバスケット…

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー