ヨキッチの「餌フェイク」

この記事は1分で読めます

ヨキッチのプレーは本当に勉強になる。

今回紹介するのはヨキッチらしいパスフェイク。DHO(Dribble Hand Off)と併用すると特に効果を発揮するフェイク。これを通称「餌フェイク」と呼んでいます。あたかも、「取っていいよ」と言わんばかりの場所にボールを出すことでディフェンスを誘き出して、ディフェンスが「取れるっ!」と思った瞬間、「あーげないっ!」と言うかのようにサッとボールを隠す。ディフェンスはファイトオーバーをすることになるので、そのままカールカットをしたらフリーが生まれます。パスを出すときのポーカーフェイスはヨキッチの代名詞。ヨキッチのプレー、参考になるプレーばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー