情報発信メルマガ「NEXT INNOVATION」を始めます!

この記事は3分で読めます

おはようございます、原田です。

今日は一つ連絡があって記事を書いています。


新しいメルマガを始めることになりました。

 

テーマは、
「情報発信」
です。

 


僕が今やっているように、
自分の経験とか学んでいることを
インターネットを使って発信することで、
集まってくれた人と学びを共有していく
というものです。


僕は、五年前から情報発信を始めたのですが、
情報発信を学ぶ前までは、本当に何もないただの学生でした。

 

ただ、自分が好きなバスケにだけ時間を使って、
「部活動のために学校に行き、部活動を理由に勉強をしない」
というような学生だったのですが、
情報発信を知ってから、全てが変わりました。

 


今では、一生かかわっていくような仲間と出会えて、
自分の好きなバスケットボールは毎日進化しているし、
バスケットボール以外の見方もまったく違うものになりました。


今は、誰もが情報を発信できる時代です。

自分の考えていること、経験してきたことを
インターネットを使って発信していけば、
そこに人が集まり、新しいアイディアが生まれ、
一つのコミュニティを作ることができます。


情報発信という言葉を聞いても、

「そもそも自分には発信できるものはない」

と思うかもしれません。


でも、価値があるかないかは、
情報を発信してみて始めてわかるものです。


賢者バスケを一緒に運営している鶴も、
もともとは、情報発信をするつもりが一切なく、
Princeton Offenseを誰かに伝えようとは思っていませんでした。


よく鶴が言っているのは、

「こんな人生になるとは思わなかった。笑」

ということです。


鶴とも、僕が過去に運営していたコミュニティで知り合って、
今では一緒に活動をしていくことになったのですが、
情報発信の世界にきてくれて、本当によかったなぁと思います。


鶴にも、僕にも、
「情報発信を知らない未来」
「情報発信をしない未来」
というのがありました。


もし、そうしていたら、
それはそれで別の道があったと思うけど、
情報発信をしていなかったら、賢者バスケもないし、
今関わっている人たちとも出会えていないと思うと、
人生の転機は、ほんの小さなことなんだなと思います。

 


情報発信をすることで、自分の中にある価値が見えてきます。


僕は、過去の自分に対して後悔していること、
「NBA選手からスペーシングを学んでいたら、もっとバスケが楽しくできたのに・・・!」
ということを伝えたいと思って、情報発信を始めました。


そしたら、これだけの繋がりが生まれました。

 


情報発信を始める前までは、
自分の過去に価値があるなんて思えなかったですが、
今では、その過去のがあるおかげで、誰かの役に立てて、
それが自分のやるべきことなんだなと思えます。


誰もがそういう
「誰かに提供できる価値あるもの」
をもっているはずです。


僕は、

関わる人の中にある「価値あるもの」を探すこと

が自分の仕事だと思っています。


これも、自分が情報発信をしてきて、
周りの人たちから教えてきてもらったことです。


「え、それ、伝えないともったいなくないですか!?」

って言いたくなるような凄い視点を持っている人とよく出会います。

 


それに、これからの社会は、
人工知能が更に発達していけば、
社会の仕組みも、仕事の形も変わってきます。

 

そんな中で、新しく価値が生まれてくるのは、
「一人ひとりの人生をコンテンツにできる情報発信」です。


今回のメルマガでは、
「自分の中にある価値あるものを見つける」
ということをテーマに、情報発信の楽しさをお伝えしていきます。

 

内容としては、
・何を発信していけばいいのか
・誰に向けて発信していけばいいのか
・どうして情報発信を学ぶ必要があるのか
・ネットビジネス界にある闇と光の世界
・価値はどこから生まれるのか
・Youtuberの登場は何を表しているのか
・情報発信をどうして学ぶ必要があるのか
・人工知能が発達したら、社会はどう変わるのか
・将棋の電王戦(人間vs.人工知能)から学べること
・小学生からみんなやっているビジネス
・映画「モンスターズインク」から学ぶお金の本質
・映画や漫画に共通する物語と情報発信の繋がり
といった話をしていこうと思います。


情報発信とは、インターネットだけの話ではありません。

 

友達との会話も、情報発信だし、
指導者の声がけも、情報発信だし、
映画や漫画といった娯楽も、情報発信です。


世の中のすべては、「情報」でできているので、
情報発信を学んでいくと、全てが学びになります。

 


情報発信をするかしないかはおいておいて、
とりあえず、少しでも興味があれば是非参加してみてください。

毎日くらいの頻度で、メルマガを配信しています。

「NEXT INNOVATION」に参加する

 


メルマガのタイトルは、あるドラマから借りています。
僕にとって、情報発信を始めるきっかけになったドラマで、
このドラマの中に、今に繋がることがたくさん詰まっているので、
そういった話もメルマガの中でしていきたいなと思います。


それでは、ご参加お待ちしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP