【個人スキル】Push Out Stunt(J クラークソン&Z ラビーン)

この記事は1分で読めます

レイカーズのJordan Clarkson、ウルブスのZach LaVineのスキルコーチを務めているDrew Hanlenさんの動画。今回の動画では、「Push Out Stunt」というスキルを紹介しています。このスキルは、インサイドアウトを行った後に、オフハンド側の方向に小さなフェイクをするというスキル。

 

インサイドアウトをして左側にクロスオーバーをするフェイクをする

スクリーンショット 2016-06-28 22.46.07

スクリーンショット 2016-06-28 22.46.00

 

その後、左足に重心を移動させて、顔や目線も使いながら左側に小さくフェイク

スクリーンショット 2016-06-28 22.46.19

 

NBA選手を指導しているスキルコーチから、こうして学べることはとても有り難いです。日本でも「スキルコーチ」と呼ばれる方が全国で素晴らしいクリニックをされていますが、なかなかそういった場に参加できない方でも、今の時代は、こうしてYoutubeを使って価値ある情報を学ぶができます。NBAの試合を見るのも同様で、どれもバスケットボールという遊びの可能性を広げてくれる素晴らしい発信ですね。

 

動画は以下からご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

Twitter