カテゴリー:武術と日本

  1. 師匠の慎さんとの1対1。身体を大きくすること、技術を高めることだけでは限界があるということを突き付けられて、「これから先どうしよう・・・」と思っていたときに、ふと思い出した変人こと慎さん。運よく大学の先輩だったので、声をかけていろいろと学ぶ…

  2. 今回はアンストッパブルなハーデンの秘密を探ってみようと思います。今のNBAでハーデンほどアイソレーションの1対1が強い選手はいません。得意のステップバックからのスリーポイント、ドライブ、速攻はもちろんのこと、ピック&ロールからのパスも芸術品…

  3. カイリーが意味不明な練習を公開してくれました。それがこちら。Kyrie continuing to amaze us (via AJones/IG) pic.twitter.com/pZO5NYeRH6— Celtics on …

  4. 稽古をしていたら気づいたこと。左肩に魔物がいる。悪さをしている。動きを固くしようとしている。これは自分のせいじゃない。何か、魔物が悪さをしているだけだ。・・・ …

  5. ~拝啓~10年前の自分へ毎朝練習をするために五時半に目を覚まして、眠くても寒くても「ここで妥協したら上手くなれないぞ」と自分に言い聞かせて、絶対に二度寝をせず、始発に乗って、電車の中の数分を仮眠して、自転車を漕いで、…

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー