タグ:セットプレー

  1. 今回紹介するのはサイドセット。このプレーはスパーズが数年前から使っているセットです。特に、試合終盤で使われることが多く、スパーズの十八番とも言えるものです。以前の記事でも紹介したように、DHO(Dribble Hand Off)はとても有効…

  2. この前、とある学生の試合を見ていて感じたこと。「型にはめるのは良くない」といってフリーオフェンスをしているチームはたくさんある。でも、明らかにまずは型にはめた方が自由で楽しくなることがほとんど。型があれば味方の動きがわかる。スクリーンプレー…

  3. 最近、こんな言葉を聞きました。とある大学生が引退後に言っていた言葉です。 「NBAってさ、ほとんど戦術なわけじゃん。なのに、なんであんなに1対1ができるのかわからなかったけど、その理由がわかったよね。あれも結局は型があるから1対1が自由にで…

  4. バスケの日本代表がアジア一次予選を突破しました。過去に一度も勝ったことがなかったオーストラリア代表にも勝利をしました。オーストラリアにはNBA選手が二人(デラベドバとソーン・メイカー)いたのですが、新加入の八村選手とファジーカス選手の活躍も…

  5. こんばんは。今年はロケッツが好調ですね。自分は全く予想していなかったし、HardenがPGをやることも知らなかったので、この結果には驚いています。それにしてもHardenのプレーを見るのも、ロケッツのオフェンスを見るのも面白い!Harden…

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー