タグ:1対1

  1. オフシーズンの楽しみは何ですか?選手の移籍やドラフトも楽しみの一つですが、僕は圧倒的に「オフシーズン中に見れるNBA選手たちの異次元な練習風景」を見ることです。特にオリンピックやバスケのワールドカップがある年は最高です。今回紹介する動画は、…

  2. 1対1に使えるスキル「Hip Swivel」。ディフェンスのプレッシャーを受けている場合に、自分のスペースを確保して、相手に圧を与えるスキルの解説動画を紹介します。これはNBA選手のスキルトレーナーをしているPure Sweat Baske…

  3. 今回紹介するのは、1対1の動画です。この動画に出ているのは、今期のラプターズの躍進をベンチから支えたFred VanVleet。大学時代は活躍したものの、NBAのドラフトでは指名されずに、サマーリーグからNBAの座を勝ち取った選手です。今年…

  4. 今回は、ディフェンスについて。また僕自身の映像でやられているシーンなのですが、恥ずかしくて見せたくない映像ではありますが、だからこそ、たぶん、見せることで進化に繋がると思ってます!■一対一DF編先日のOF編に続きDF編意識は相手…

  5. Hardenのクロスオーバー。身体を緩ませているからこその緩急。それに加えて、パスをする雰囲気を見せている、如何にも「1対1をしますよ」というオーラを見せていないからこそ、相手はより大きなスピードの振れ幅を感じているのではないかと思います。…

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー