カテゴリー:NBAから学ぶバスケ

  1. 今日は、アイゼイア・トーマスのハイライトを紹介します。Hesitation Dribble(緩急をつけたドリブル)が得意なトーマスは、独特なリズムから相手を振り切り、シュートを決めます。トーマスのプレーは、あらかじめ決められているのではなく…

  2. 日本を代表するPG富樫勇樹選手。シュートフォームについて語っている動画があったのでシェアします。一般的には頭の真ん中からシュートを打つように教えられることがありますが、富樫選手がアメリカで習ったのは「頭の横からシュートを打つ」という方法。そ…

  3. レイカーズのJordan Clarkson、ウルブスのZach LaVineのスキルコーチを務めているDrew Hanlenさんの動画。今回の動画では、「Push Out Stunt」というスキルを紹介しています。このスキルは、インサイドア…

  4. 今回取り上げるプレーは、ドライブの合わせです。今回の内容は、とてもシンプルですが、とても重要なことです。ドライブは、バスケットボールの試合中に一番多いプレーであると言われています。ドライブをしたときにオフボールの選手が効率よく動くことで、オ…

  5. 今回紹介するのは、このジャブフェイクからのドライブです。右にフェイクをして、左にドライブをするフェイクをしたあとに、最終的に右にドライブをするというものです。この動きには「股関節の折りたたみ」という身体動作(古武術的な身体動作)が利用されて…

RETURN TOP