カテゴリー:NBAから学ぶバスケ

  1. こんばんは、バスケのヨシです。今日は、速攻の場面でのスクリーンプレー、特に、ボールマンのスクリーンプレーについて紹介します。Early screenと呼ばれるプレーです。DFがセットされていない状況でスク…

  2. ロサンジェルス・クリッパーズと言えば、どんなことを思い浮かべますか?たぶん、多くの人は、派手なプレーを思い浮かべると思います。『Lob City』これは、クリッパーズのニックネームで、ロブパス(山なりのパス)からのア…

  3. 今日、コービーが新しく記録を塗り替えました。それは、キャリアで失敗したシュート本数で、歴代一位になったこと。今日の試合(vsグリズリーズ戦)で、FG10/24(28得点)と14本のシュートを外し、 シュートのミスの本数が、キャリ…

  4. 先日、トライアングルOFについての解説記事を投稿したところ、 とても多くのシェアをしていただき、多くの日本のバスケットマンがトライアングルOFについて考えて、 チームメイトとバスケの話をするキッカケになったと思います。ありがとうございます!…

  5. 『トライアングル・オフェンス(以下トライアングルOF)』という言葉は、NBAを見たことがある人であれば、何度か耳にしたことがあるかと思います。バスケットボールの神様、マイケル・ジョーダンがブルズ時代に行っていたシステムであり、現…

RETURN TOP

発信者 バスケのヨシ物語(七話完結)