田臥勇太×ドレイモンド・グリーン対談

この記事は1分で読めます

田臥選手とウォリアーズのグリーンの対談動画。

話している内容は、

  • 優勝をしたときの感覚
  • ベンチで何を喋っているのか
  • ディフェンスのプライドについて
  • コミュニケーションをとる重要性

などです。

 

中には「コミュニケーションがバスケットボールでは大事だ」という、どこでも言われているような言葉もあります。でも、この二人の口から出てくる言葉には「深さ」があり、聞きなれた言葉だとしても全然違った印象を受け取れます。雑誌などでは受け取れない情報がこういうインタビュー動画にはあると感じます。特に個人的には「ディフェンスのプライド」についてがとても刺激を受けました。チームとは何かを考えさせるきっかけとなります。ディフェンスが上手い選手とは?是非ご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

勉強会を定期的に開催しています!

このブログで発信しているNBA選手から学べるバスケの基礎や戦術、武術を活かしたドライブやディフェンスなどを実際に体育館でお伝えしていく勉強会を各地で開催しています。参加希望の場合は以下の案内文をお読みになった上で参加申請フォームよりご連絡ください。一緒にバスケをしてバスケを深めていきましょう!
勉強会「大和籠球」案内文

管理人自己紹介

カテゴリー