1. 大人になってから涙が出るくらい笑ったこと何回ありますか?腹筋を攣るってくらい笑ったこと何回ありますか?情報発信仲間の二人、武学籠球の慎さんと賢者籠球の鶴の三人で、バスケをして今後の発信についての会議を開いたら、涙が出るくらいめち…

  2. 稽古をしていたら気づいたこと。左肩に魔物がいる。悪さをしている。動きを固くしようとしている。これは自分のせいじゃない。何か、魔物が悪さをしているだけだ。・・・ …

  3. 「あの流川がパスしたんだぞ… あの流川が あの… 天上天下唯我独尊男がパスを!!」流川は山王戦で「パス」を覚えました。そのことで、流川のプレーの幅は広がり、マッチアップしている沢北には「迷い」が生まれました。流川のよ…

  4. ヨキッチのプレーは本当に勉強になる。今回紹介するのはヨキッチらしいパスフェイク。DHO(Dribble Hand Off)と併用すると特に効果を発揮するフェイク。これを通称「餌フェイク」と呼んでいます。あたかも、「取っていいよ」と言わんばか…

  5. NBA選手はバスケの教科書このブログではよく、この言葉を使っています。これがどういう意味なのか?ということを今日は改めて解説していこうと思います。僕はもともと、NBA選手の1対1だけを真似していました。特…

RETURN TOP

管理人自己紹介

カテゴリー