カテゴリー:シュート

  1. 日本を代表するPG富樫勇樹選手。シュートフォームについて語っている動画があったのでシェアします。一般的には頭の真ん中からシュートを打つように教えられることがありますが、富樫選手がアメリカで習ったのは「頭の横からシュートを打つ」という方法。そ…

  2. NBA選手のシュートを見ていると、打った後にフォロースルーを綺麗に残します。コービーも、カリーも、シュートを打った後に真っ直ぐシューティングハンドをリングに向けていることがわかります。そして、ガイドハンド(右手で打つ場合は、左手)を下げてい…

  3.  「シュートの飛距離を伸ばしたい…」僕はバスケを始めた時から、ずっとそう思ってきました。中学生の時も、高校生の時も、3Pシュートを軽く打つ選手が羨ましかったです。僕は昔からシュートが苦手で、シュートについてはずっと考えて試行錯誤…

  4. こんばんは、バスケのヨシです。今回は、「シュートを打つときにどこを見ていますか?」というシュートを打つときの目線に関する記事の続きを話したいと思います。(前回の記事を読んでいない方はコチラから)前回は、バスケのシュートの目線につ…

  5. こんにちは。バスケのヨシです。今回は、自分の中で大きな衝撃を受けた話を紹介します。今まで自分が全く意識をしていなかった、ボールをリリースした後の「目線」についてです。 シュートを打つ時、どこを見ていますか?シュートを打った後の目線は、大きく…

RETURN TOP

Twitter