カテゴリー:NBAから学ぶバスケ

  1. 最近、こんな言葉を聞きました。とある大学生が引退後に言っていた言葉です。 「NBAってさ、ほとんど戦術なわけじゃん。なのに、なんであんなに1対1ができるのかわからなかったけど、その理由がわかったよね。あれも結局は型があるから1対1が自由にで…

  2. 思わず、「面白い!」とシェアしたくなった守り方を今回は紹介します。最近ちょうど「ディナイ不要論」を書きましたが、それにも繋がってきます。ディナイをしない守り方のメリットの一つに「オフェンスの状況をよく見れる」ということがあります。ディナイを…

  3. 前回の記事:ディナイ不要論⑤~ゾーン禁止とバックドアカットの価値~ここまでシリーズものとして書いてきたディナイ不要論を今回の記事で一旦終わりにしたいと思います。もともと、このシリーズを始めようと思ったのは、ディナイを否定するためではなくて、…

  4. 田臥選手とウォリアーズのグリーンの対談動画。話している内容は、優勝をしたときの感覚ベンチで何を喋っているのかディフェンスのプライドについてコミュニケーションをとる重要性などです。中には「コミュニケーションがバスケットボールでは大…

  5. 前回の記事:ディナイ不要論④~ディフェンスをしながらオフェンスをする~画像は、今回の記事と繋がる「灯台下暗し」のイメージです。ここまで、ディナイ不要論という立場で記事を書いてきましたが、最初から読まないと伝わらないこともあるので、是非最初か…

RETURN TOP