体力勝負では到達できない世界

賢者バスケ

Princeton Offenseとバックドアが生み出す自由と個性

 

 

 

 

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

2017年10月から始まった賢者バスケは、

2019年1月19日でいったん締め切りました。

 

これまで、1500人近くの方が参加してくれて、

多くの方が「バスケの価値観が変わりました」と言ってくれて、

実際に、強いチームに勝てたり、教育方針が変わったりと、

面白いバスケットボール、良い指導の場がどんどん広がっています。

 

 

そんな場をこれからも増やしていくために、

今後も、賢者バスケの活動を続けていきます。

 

今後、また募集を再開していくことを考えているため、その時にご参加いただけたらと思います。

 

 

 

せっかく、このページにアクセスしてくださったので、

賢者バスケの中で一番最初に配信している動画を紹介します。

 

Princeton Offenseの解説動画です。

 

この動画の中で話されていることは、

「型」の一つなので、絶対的なものではなく、

如何に、この型を選手に合った形に変えるかが重要です。

 

そこに、バスケットボールの自由と個性が隠されています。

 

そんな視点を今後も賢者バスケでは深めていきます。

また再募集したときに、是非ご参加いただけたらと思います!

 

 

それでは、動画をご覧ください。

自由に動画は活用していただいて構いません。

 

少しでもバスケが面白く、チームが強く、賢くなることを願っています。

 

 

 

 

これからも情報発信を続けていきます。

 

賢者バスケ以外の発信、新企画、

Twitterやブログの更新もしていきますので、

今後ともよろしくお願いします。